読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滑子航空機,覚書

飛行機好きで、写真を撮ったり、プラモを作ったり。

AIR RACERS Vol.3

第3弾です。

今回はリノエアレースの英国面、シーフューリーが特集されています。

 

f:id:mataari250R:20170319141135j:plain

 内容としては、まずシーフューリーの開発経緯などの紹介から始まり、

レーサー機への変貌について詳細に語られている。

 生産機数こそP-51やF8Fより少ないものの、時代の流れがうまくマッチしたのだろう、リノエアレースでも活躍することとなったようだ。

 

 中に一部のレーサー機に使用されたR-4360エンジンの説明があるが、

その横からみたカットモデルの写真がおもしろい。

 星形4列エンジンとは、いったい何を考えているのだろうか。

 

 シーフューリーといえば、スラリとした胴体と、人を載せるために仕方なくつけたような、こじんまりとしたキャノピーのバランスがすごく好きなのだが、いかがでしょうか。