読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滑子航空機,覚書

飛行機好きで、写真を撮ったり、プラモを作ったり。

小牧基地オープンベース事前予行などなど

さすがに当日朝一で行くのがおっくうなので、前日入りすることにした。

早起きはつらい。

午前中は前から気になっていたリニア・鉄道館に行っていたのだが、

昼からはいつものエアフロントオアシスへ。ここ最近、名古屋空港出現率が高い。

 

着くとすごい人だかり。これはなんかあるなあと思っているとブルーが飛んでいた。

望遠レンズ装備のカメラたちがずらりとブルーを追いかける。

自分もその中に混じって撮影開始。

 

IMG_1672

とはいえ、エアフロントオアシスを中心にして演技をしているわけではないので、

絶好の撮影とはならない。

 

IMG_1775

小牧基地での演技は近隣の事情もあって水平系のみとなる。 

なので、迫力のある演技とはいえないが、見事な編隊飛行を見ることができる。

 

IMG_1798

ブルーインパルスの着陸を滑走路端から撮影するのは初めて。

 

IMG_1934

T-4好き、ブルー好きにはたまらない。

 

その他

IMG_2074

C-130帰還。通常の輸送任務かな?

 

IMG_2313

 お、P-1だ。前日になっても、展示機情報が発表されないので予定外のうれしい収穫。

4発機をみると、なぜだかうれしくなる。

 

IMG_2340

7号機。昨年、厚木で撮影したのと同じやつだ。

以前と違って、晴天で横から撮影と条件は非常に良い。

個人的におさえたいアングルはここ。

 

IMG_2360

天気が良いと、ちょっと距離があるだけですぐめらつくのは難点だ。

こればかりはレンズの性能ではどうにもできない。

 

IMG_2387

ピッツS-2。原型機は戦前設計の息の長い飛行機だ。

複葉機のフライトを見るのも実は初めて。

 

今日のもふもふ

IMG_2376

冬もぼちぼち終了。もふもふ感はあまりなかった。