読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滑子航空機,覚書

飛行機好きで、写真を撮ったり、プラモを作ったり。

1/12 バトルドロイド

またバンダイがやってくれました。

待ちに待った、バトルドロイドのプラモデルが遂に登場。

1/6は前からあったみたいだけど、でかいし、売ってるの見たことない。

f:id:mataari250R:20160924153239j:plain

華奢なプロポーションがよく再現されている。

驚くことに、ランナーから切り取った段階で、すでに関節が動くのだ。

 

f:id:mataari250R:20160924153403j:plain

頭でかい。

 

f:id:mataari250R:20160924153433j:plain

バックパックは取り外し可能。アンテナのみの状態にもできる。

 

f:id:mataari250R:20160924153540j:plain

この手の可動範囲には驚いた。二の腕と肘から先の二か所でねじることができるので、いろんなポーズがとれる。

首も左右に振ることができる。

 

f:id:mataari250R:20160924153628j:plain

ブラスターの保持もばっちり。ちょっと親指が抜けやすいが、おそらく、製造上の差だろう。左手の親指はそんなに抜けない。

 

f:id:mataari250R:20160924153929j:plain

ブラスターの両手構えもばっちり。

ただ、バトルドロイドの他のポーズが特に思い浮かばない。

 

f:id:mataari250R:20160924154040j:plain

パーツ差し替えで「折りたたみ状態」が再現できるので、脚の折り曲げ範囲が広い。

ひざを付けたポーズも楽勝。

 

ようやく登場したバトルドロイドのプラモデル。

難点なのはSTAPと抱き合わせなので値段が高いことと、ABS樹脂が多用されているので、塗装に不向きなこと。

なので、数がそろえられないし、バリエーションを作るにも気が引ける。

ジオノージアンカラーくらいは色違いで出してほしいなあ。

あと、足首の保持力が弱いのか、けっこう倒れるのもネック。

 

STAPはまだ作ってないけど、こっちはしっかり塗装して泥臭い感じにしていきたい。