読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滑子航空機,覚書

飛行機好きで、写真を撮ったり、プラモを作ったり。

AIR RACERS Vol.2

ブックレビュー

前回はP-51に絞った内容のAIR RACERSでしたが、今回は1機種に絞らずに、

リノエアレースに参加する飛行機たちが紹介されています。

 

f:id:mataari250R:20160924142430j:plain

P-51が液冷エンジンであるのに対し、表紙のF8Fは空冷エンジン

そのため、まず空冷エンジンとそのカウルにまつわる話が紹介されている。

NACAカウリングの話は非常に興味深かった。

また、後方から比べたP-51とF8Fの写真もおもしろい。一見すると、F8Fが雷電鍾馗のように見えてくる。

 

そして、今回はリノエアレースのために開発されたオリジナルレーサー機の紹介もある。

その中の一機、ポンド・レーサーは、かのバート・ルータンが設計したレーサー機。

特異な形態に目がひかれるが、その理由に少し納得。

少ししか納得できない理由は、本書でぜひ確認していただきたい。

 

ところで、やっぱりリノエアレースでは事故で失われた機体が多いことも気になるところ。

自分も飛んでるし、気を付けないとなあ(レベルが違うけど)。