滑子航空機,覚書

飛行機好きで、写真を撮ったり、プラモを作ったり。

岐阜基地

岐阜基地航空祭2017 その3

最後は地上展示されていた吊るしものの紹介。 XASM-3-E 現在開発中の空対艦ミサイルで、その飛翔速度はマッハ3を超えるそうだ。 形状にはステルス性が取り入れられており、レーダー吸収材も使われているという。 E型がどのような仕様なのかはよくわからない…

岐阜基地航空祭2017 その2

次は飛行展示の話を。まずは天候偵察。 今年はT-7一機のみの天候偵察。この時点の天候は"良好"だった。 さて、今年一番見たかったといってもいいのがこちら。 デジタル迷彩のF-4。 大戦期を思わせる配色で、前縁には黄色の縁取り(当時の敵味方識別帯)までほ…

岐阜基地航空祭2017 その1

今年も行ってきました岐阜基地航空祭。天気が心配されましたが、結果的には朝はそこそこ晴れて、昼頃からは雨が降ったりやんだり。 前日にフライト情報が発表されたが、グライダーの飛行展示がなくなったりと全体的に"あっさり"した航空祭であった。昨年の"…

X-2リベンジ。

以前逃したX-2。なんとかリベンジする機会がないものかと思ってはいたものの、事前情報なんてものはないため(先日の早朝フライトの際にはアナウンスがあったが)、当日行って出てくるかどうかは運試しといったところだ。 前回逃して以降も一度岐阜基地に訪れ…

愛知零式三座水上偵察機

昨年の岐阜基地航空祭にて。 一昨年は見ることをすっかり忘れていたのでようやく見ることができた。 しかし、残念ながら近づくことはできなかったので、遠くから撮影。 同型機が万世特攻平和祈念館に比較的形をとどめて保存されているので、 そちらも一度見…

岐阜基地航空祭 その4

ラスト。時系列は特にあわせていません。 老兵に鞭を打つタイプの航空祭。 新田原から百里にF-4の部隊が移ったので、F-4が見れるのは国内で二か所となった。 まだしばらくは、岐阜の空を飛んでくれるはず。 F-16のアクロバットに触発された?スプレッドアウ…

岐阜基地航空祭 その3 F-16

順番に出さなくてもいいか、ということで次はF-16の話。 フライトに備えて準備をする整備員たち・・・。 と思ってたけど、よく見るとタイヤ転がってるし、それどころじゃなさそう。 明らかにフライト前の点検という様子ではなかった。 というわけで、本番で…

岐阜基地航空祭 その2

つづき。 今年の航空祭は、 オープニング(天候偵察)→救難展示→C-130→小編隊→KC-767→F-16→大編隊 がフライト順であったが、今年もなぜか偶然たまたま、どういうわけかXC-2の試験日程と航空祭が重なっており、そのフライトを見ることができたので、まずはその…

岐阜基地航空祭 その1 X-2初の一般公開

名古屋空港に向かったんだけど、岐阜基地航空祭の話を先に。 今年の岐阜基地航空祭では、4月に飛行したX-2が初めて一般公開されることになった。 F-16のアクロ飛行と並んで今年の航空祭の目玉だ。 X-2はステルス実証機として有名だが、推力偏向パドルによる…

岐阜基地航空祭 F-16予行フライト

岐阜基地航空祭の前日はF-16の予行フライトが予定されていたので、 前日入りをしてみてきた。F-16はかなり好きな飛行機だけど、見たことはなかったので非常に楽しみだった。 撮影場所は、岐阜基地でおなじみの滑走路東端にある公園。 おなじみとはいえ、数年…

岐阜基地航空祭2015 3

XC-2の飛行が終了した後、昼からの飛行まで結構時間がある。 南会場は人も少なく、寝転んでる人もちらほらいた。 時間になると次々と離陸する飛行機。 まずはT-4が2機、F-15、F-4が3機、F-2が2機、C-1が1機の合計11機があがった。 タンク付きで編隊離陸するT…

岐阜基地航空祭2015 2

XC-2さんの出番がやってきたようです。航空祭での飛行は今回が初めて。 一応、試験飛行名目のようです。 XC-2飛行試験二号機。ピックアップエアボーン。 チェイスのT-4との距離はこんな感じ。 一度目の航過はゴーアラウンドのため滑走路端ではすでに高度が高…

岐阜基地航空祭2015 1

岐阜基地航空祭に行ってきました。今年はブルーインパルスが来なかったので、以前来た時と比べてぐっと人数は少なかった印象。 朝4時起きで出発。予想以上に寒く、風も強くて苦労した。 大阪からだと、米原から東向きに進むことになるので朝日がまぶしい。 …